サイトメニュー

美しいバストへ

鏡を見る女性

豊胸施術の種類と活用法

美しいバストは女性にとって憧れの的ですが、仙台の美容整形外科でも理想のバストにしてくれる施術が数々提供されています。シリコンバッグを使ったバストアップ治療も人気の豊胸施術であり、2カップ以上サイズアップできるのが特徴です。ワキのシワなどの目立たない所からシリコンバッグを挿入するため傷跡が分かりにくく、痩せ気味の人でも1度の治療で、確実に胸をボリュームアップできます。また、ヒアルロン酸注入も仙台では評判の豊胸施術で、これはヒアルロン酸を注射するだけの手軽な治療です。施術時間も概ね15分から20分と短く、注射する位置を自由に選べますから、希望のデザインでバストアップできることもポイントになります。さらに注入量を増減することでサイズアップ量も変えられるため、細かな微調整も可能です。そして、仙台の美容整形でも近年注目されているのが、脂肪幹細胞によるバストアップ施術となっています。この施術では先ず始めに太腿や腹部などから脂肪を吸引して、採取した脂肪から幹細胞と呼ばれる細胞の素になる物質を抽出し、脂肪と一緒にバストへ注射する治療です。体へ入れるのが自分の細胞というのが特色で、ヒアルロン酸注入などと違い半永久的な効果を望めます。豊かな胸を手に入れることを目的にバストアップ治療を受けられる方が多いですが、左右の大きさが違う場合にも利用できます。仙台の美容整形外科では片側だけの治療も可能ですから、左右非対称の胸を解消したい時も最適です。そして、仕事などが忙しくて休めない人は、ダウンタイムがほとんどないことからヒアルロン酸注入のバストアップ施術を選ばれています。術後も圧迫や固定といったケアをしなくて良いため、日常生活への影響が少ない治療を望む時に打って付けです。また、この美容整形は出産や授乳に影響しませんので、将来を考えつつバストアップしたい場合にも利用できます。出産後も授乳でボリュームが落ちてしまった所へ注入すれば、ピンポイントで張りを取り戻せますから、産後の部分治療にも活用可能です。そのほか、この美容整形はバストの上部へ打てば胸のリフトアップ効果を得られるため、垂れてしまった形状を改善することもできます。同様に、内側へ打てば谷間美人にもなれますので、仙台でも様々な方がそれぞれの目的に合わせて活用されているのです。さらに、ダイエットを始めたらバストから痩せてしまった場合など、そんな時でもヒアルロン酸注入なら手術不要で簡単に大きさを整えられます。

Copyright© 2019 仙台で美しくなろう【美容整形で綺麗になれる!】 All Rights Reserved.